フロックス マクラータ ‘ナターシャ’

科   ハナシノブ 科
形態  耐寒性多年草
耐寒性 秀(-34℃あたり)
花期  夏
草丈  80cmほど
株張  50cm
場所  日向~明るい日陰
規格  3.5号か3.5号ロングポット 

白とピンクの2色咲きの宿根性のフロックスです。規則的に花びらに交互に2色入る品種です。

オランダの育種家がフロックス・マクラータの’オメガ’という品種から選抜し1989年に発表した品種です。

 

花色はペパーミントツイストと比べるとこちらの品種の方がピンク色が少し薄いです。

 

こちらは宿根フロックス(フロックス・パニクラータ)のように見えますが、パニクラータよりも葉が細長く葉色が濃いです。

フロックス・マクラータはフロックス・パニクラータよりもうどんこ病が出にくいと言われています。

 

花茎もしっかりしていて、花が丸く大きい割に雨が降っても倒れることがなく株が乱れることがありません。

真夏は花が咲くものが少ないですが、このフロックスは咲いてくれます。
切り戻しても開花期間内でしたら返り咲きします。

 

高温多湿に強く株元が蒸れて茎が腐り落ちても、根っこが生きてれば再び芽が出てきます。
比較的に育てやすい部類に入る宿根草ではないかと思います。

 

置き場所や植える場所は日向~明るい日陰と広いですが、一番ベストなのは木漏れ日程度の高線量がある「明るい半日陰」のような場所です。

 

 

※発送予定株は一度切り戻した株です。

また12~3月の発送株は地上部分が枯れてほとんどありません。

phlox016
phlox016
phlox016
phlox016
  • 新着商品
商品番号:phlox016

フロックス マクラータ 'ナターシャ'

在庫状態:在庫有り
¥550(税込)
数量