ユーフォルビア ‘クラリスハワード’

eupho005
eupho005 eupho005 eupho005

ユーフォルビア 'クラリスハワード'

(eupho005)

科   トウダイグサ科
形態  多年草(冬季落葉性)
耐寒性 秀(-30℃)
花期  初春
草丈  30cm前後
株張  60cmほど
場所  日向~半日陰
規格  4号ポット

やや全体的に青みがかった細長い葉がとてもきれいな草花系のユーフォルビアです。また葉の先端は紫色になります。これもなかなかキレイです。

苞の色がルビー色になる’フェンズルビー’と同じ種類ですが、フェンズルビーは蛇行性というか地際をウネウネしますが、クラリスハワードはドーム状に生育します。

地下茎やこぼれ種で増え、冬季は完全に地上部がなくなるユーフォルビアになります。

高温多湿にもそれほど弱くなく、特に寒さにはかなり強いです。
北海道や高冷地では特に気を付けることはありません。

真夏に水のやりすぎで根腐れを起こさない限り、よほどのことがない限り枯れない印象があります。

在庫状態 : 売切れ
¥650(税別)
只今お取扱い出来ません